【任意整理・自己破産】ひばり法律事務所は信頼できる?評判・口コミを徹底調査!

ひばり法律事務所 評判・口コミ

ひばり法律事務所は、東京都墨田区にある弁護士事務所です。自己破産や任意整理などの債務整理を得意としています。

相談や依頼には「全国対応」をしている事務所のようですが、信頼をしていい事務所なのでしょうか?「債務整理に強い」「全国対応」といわれても、対応や評判の悪い事務所には依頼したくないですよね。

今回はひばり法律事務所の評判・口コミを徹底調査し、信頼できる事務所なのか明らかにしていきます。

費用やアクセス方法といったひばり法律事務所詳細もご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

ひばり法律事務所は信頼できる?

結論から言いますと、ひばり法律事務所は「信頼できる弁護士事務所」です。

というのも3つの理由があります。

  • 弁護士会に届け出をされている事務所である
  • 所属弁護士が弁護士会に正式に登録されている
  • 懲戒処分された履歴が無い

ひばり法律事務所は、東京弁護士会に届出されている事務所なので、弁護士事務所を騙る悪質な業者ではありません。また所属している2人の弁護士も、弁護士会に正式に登録されています。

弁護士法人名弁護士法人ひばり法律事務所
弁護士会東京
届出番号H-1463
所属弁護士落合 彩子(東京弁護士会  登録番号 53737)  
山本隆彦(第二東京弁護士会  登録番号 57658)
2023年11月時点

また懲戒情報を調査したところ、ひばり法律事務所だけでなく落合彩子弁護士、山本隆彦弁護士ともに懲戒の経歴がないことがわかりました。

つまりひばり法律事務所は正式な弁護士事務所なので、安心して借金のお悩みを任せられます。

【任意整理・自己破産】ひばり法律事務所の口コミ・体験談

ひばり法律事務所は、信頼できる事務所だとわかりました。では、実際に依頼した人達はどのような体験をされているのでしょう。

口コミ①他の事務所でダメだった依頼を受けてくれた

一度途中で解任された免責不許可事由ありの自己破産をお願いしました。

1件目はおすすめサイトに出てくるような大手法律事務所でした。そこでは担当の事務員の方も言っていることがコロコロ変ったり、費用に関しても事務員さんの目測で決めている感じで弁護士は全く自分の情報を理解していない状態でした。

(弁護士さんは複数の依頼者を担当しているため、債務整理は基本的に担当の事務員さんとのやり取りがメインになると思います。)

ここに依頼してからの担当事務員さんは小屋さんでしたが、しっかりと担当弁護士の落合先生と情報を共有して頂き、費用やどのように進めていくかの方針も双方にしっかりと説明していただけました。前任の事務所よりも2/3程の費用で、準備する書類のことも丁寧に教えてくださいました。また、電話した際のレスポンスもとても早く、ここに依頼してからはトントン拍子で整理が進んでいき、準備していただいた書類もとても見やすく、わかりやすいと管財人の先生も褒めていました。

最初からここに依頼しておけば良かったです。

厳しいことを言われることもあると思いますが、その分親身に相談に乗っていただいているということだと思います。

ひばり法律事務所さんに依頼して本当に良かったです。ありがとうございました。

もう二度と利用しません!笑

引用元:Google https://www.google.co.jp/

自己破産は債務免除を認められない理由(免責不許可事由)があり、自己破産できないケースがあります。また依頼した事務所が能力不足なばかりに、自己破産に失敗することもあります。ひばり法律事務所は難しいケースの場合でも依頼を受け、解決に導いてくれる事務所だといえるでしょう。

口コミ②事務所費用が良心的

2022年5月にひばり法律事務所に相談させて頂きました。

ネットでの口コミ評価が、高かったのと、相談料、携わる諸経費等、他の事務所より金額も良心的でした。

実際にその通りでした。

事務所にお伺いしました。

緊張していましたが、弁護士の先生も気さくな方でした。

メールでのやり取りもスムーズで問い合わせにも迅速に対応してくれました。

今回、ひばり法律事務所さんとお付き合いした中で

対応のレスポンスが良かったのでそれが、安心感だったと思います。

高額のお金のやり取りをお任せして良かったです。

引用元:Google https://www.google.co.jp/

借金問題で悩んでいるときに、さらに事務所費用で高額のお金を捻出するのは難しいですよね。ひばり法律事務所は、他の事務所よりも事務所費用が良心的です。

口コミ③親身な対応だった

当初は任意整理をお願いする予定でしたが、初回で任意整理よりも自己破産の方が良いと勧められ、自己破産でお願いしました。

初めての法律事務所で色々と不安なことも多々ありましたが小屋さんが親身になって話を聞いてくださり、諸々の対応もしてくださり、無事に自己破産が終了しました。

長期間色々とありがとうございました。

引用元:Google https://www.google.co.jp/

任意整理や自己破産を検討する人は、借金問題を事務所に相談するのが初めてという人がほとんどのはずです。不安な気持ちを抱えているなか、親身になって話しを聞いてもらえると安心しますよね。事務所の対応が良ければ、安心して依頼できるでしょう。

口コミ④時には厳しいことを言われる

自己破産で相談したが、債権者の味方なのか

一方的に誠意があなたにはないのでそのような方は

他の弁護士事務所へ行ってくれと言われた。アドバイスはくれたが

何様なんだ。

引用元:Google https://www.google.co.jp/

自己破産や任意整理といった債務整理は、国に認められている借金免除・減額の方法です。しかしそれらはすべて「借金をなんとか返済したい」と思っていることが大前提となっています。つまり「債権者への誠意」がなければいけません。ひばり法律事務所は、借金でお困りの人だけでなく債権者への気持ちも大切にしています。いい加減な心構えで相談に行くと、厳しいことを言われる場合もあるようです。

ひばり法律事務所の任意整理

ひばり法律事務所の任意整理には、どのような特徴があるのでしょうか。

特徴①返済開始まで積立金をする

ひばり法律事務所では、依頼をしてから担当の弁護士と話し合って決めた金額を毎月積み立てしていきます。積立金をするのには、2つの理由があるからです。

  • 一度では支払い切れない弁護士費用を少しずつ積み立てて支払ってもらう
  • 依頼解決後に依頼者が毎月返済していくためのトレーニング

任意整理をするのに「いくらの借金がないと手続きできない」という制限はありません。しかし「借金を返済したい!」という気持ちと毎月返済していけることが絶対条件です。

任意整理の手続き中に決まったお金を自ら支出する力を身に付けられれば、返済が始まってから遅れることなく貸金業者へ返済していけるでしょう。

特徴②返済代行がある

任意整理をした人にとって、返済がはじまってからが本当のスタートです。ひばり法律事務所は、任意整理の手続きが終わった後も、依頼者がうまく返済していけるようにサポートしてくれます。

複数社への返済を自分で行おうと思うと、毎月どの業者に何円ずつ返済していくのか覚えておかなければいけません。

しかしひばり法律事務所に返済代行を依頼しておけば、毎月事務所に返済額の合計を預けるだけで解決です。個々の貸金業者への返済はひばり法律事務所が行います。

送金代行をしていると貸金業者からの連絡や督促の窓口はひばり法律事務所になるため、精神的なプレッシャーも軽減できるはずです。また病気やケガなどで一時的に返済が難しくなったときも、事務所が貸金業者と交渉して返済時期が遅れても問題ないようにしてくれます。

特徴③闇金対応はしていない

ひばり法律事務所は、闇金への対応はしていません。任意整理をする際も、闇金への交渉は対象外になります。

ひばり法律事務所の自己破産

自己破産は借金を返済したくてもできない場合に、裁判所に申立をして借金を免除してもらう制度です。任意整理と同じように「借金が〇〇円ないと、自己破産できない」といった制限はありません。

ひばり法律事務所の自己破産の手順は、以下の通りです。(同時廃止の場合)

  1. 債権調査(1~2ヶ月ほど)
  2. 申立に必要な書類の準備
  3. 申立
  4. 破産手続き開始決定
  5. 同時廃止決定
  6. 免責審尋
  7. 免責許可決定
  8. 免責許可決定確定

申立をしてから免責決定までの期間は、だいたい3ヶ月ほどです。

ひばり法律事務所には、「自己破産はしたくない!」という相談も寄せられます。自己破産をすると、ブラックリストだけでなく官報に載るため、周囲にバレるリスクがあるからです。

たとえば150万円の借金だと金額だけみれば、自己破産をしなくて済むのではと考える人も少なくないでしょう。しかし相談者の職業や収入、家族構成などによって自己破産すべきかどうかの判断は変わってきます。

ひばり法律事務所は親身な対応を心がけ、相談者がご自身の情報や状況を正しく伝えやすい環境を整えています。

ひばり法律事務所の料金

ひばり法律事務所の費用をまとめました。

【任意整理】

  • 相談料:無料
  • 着手金:1社あたり22,000円
  • 報酬金:1社あたり22,000円
  • 減額報酬:借金が減額された金額の11%
  • 経費:1社あたり5,500円

【自己破産】

  • 相談料:無料
  • 着手金:220,000円~
  • 報酬金:220,000円~
  • 経費:1社あたり5,500円
  • その他:諸経費

【個人再生】

  • 相談料:無料
  • 報酬金:330,000円~
  • 報酬金:220,000円~
  • 経費:1社あたり5,500円
  • その他:諸経費

【過払い金請求】

  • 相談料:無料
  • 着手金:無料
  • 報酬金:0円~
  • 成功報酬:回収できた過払い金の22%+実費(裁判の場合回収できた過払い金27.5%+実費)
  • 経費:1社あたり5,500円

自己破産・個人再生を依頼する場合は、事務所に支払う費用の他に予納金や郵券、交通費などの費用が別途実費で必要です。

ひばり法律事務所の場所・アクセス

ひばり法律事務所の事務所の場所・アクセス方法をご紹介します。

所在地:東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階

【電車で行く場合】

  • JR総武線錦糸町駅から徒歩約5分
  • 都営新宿線住吉駅から徒歩約10分
  • 東京メトロ半蔵門線住吉駅から徒歩約10分

【車で行く場合】

ひばり法律事務所のある第一東永ビルには駐車場がありません。近くのコインパーキングを利用しましょう。

  • リパーク江東橋4丁目第14 東京都墨田区江東橋4丁目22-2  24時間営業
  • リパーク 江東橋4丁目駐車場 東京都墨田区江東橋4丁目25  24時間営業
  • リパーク江東橋4丁目第9 東京都墨田区江東橋4丁目25-14  24時間営業 
  • NPC24H錦糸町パーキング 東京都墨田区江東橋4-21-1  24時間営業

料金や営業時間は変更される場合がありますので、ご注意ください。

ひばり法律事務所とは

ひばり法律事務所は、平成19年に設立した個人事務所の名村法律事務所が令和2年に法人化した際に改名した事務所です。設立当初の代表弁護士である名村泰三弁護士は亡くなられ、現在は落合彩子弁護士が代表を務めています。

年間に1,500件以上の借金問題の相談を受けている、大変実績豊富な事務所です。「ご相談者様の立場に立って,親身になって業務をする」を基本理念としており、弁護士事務員ともに親身で丁寧な対応をしてくれます。

ひばり法律事務所の営業時間は通常平日の10時~19時ですが、事前に予約しておけば土日や夜間などの時間外でも相談可能です。また面談を大事にしている事務所で、遠方にお住いの方の場合は北海道から沖縄までどこでも弁護士が出張面談に対応しています。

さらにひばり法律事務所は、女性専門相談窓口を設けています。「結婚前に借金をきれいにしたい」「旦那に秘密にしている借金がある」など男性に打ち明けにくい借金の相談も、落合彩子弁護士と女性事務員が親身に対応してくれます。

事務所名弁護士法人ひばり法律事務所(旧名村法律事務所)
代表弁護士落合 彩子
所属弁護士落合 彩子(東京弁護士会)
山本 隆彦(第二東京弁護士会)
所在地東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
電話番号03-5638-7288
FAX03-5638-7289
メールinfo@hibari-law.net
女性専用相談窓口メールフォームhttps://www.effata.co.jp/saimu/cv/lady-hibari-law
営業時間平日10時~19時
(女性専用相談窓口は平日10時~18時)
おもな取扱い業務債務整理・過払い金請求・離婚問題・相続問題など
2023年11月時点

記事まとめ

ひばり法律事務所についてご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?ひばり法律事務所は25年以上の実績のある大変信頼のおける事務所です。

また年間に1,500件以上の借金問題の相談があることからわかる通り、多くの人から支持を受けています。

「借金を返済したいけど、お金がない」とお悩みの人は、まずは無料相談をしてみてください。

ひばり法律事務所
まずは過払い金がいくら発生しているのか計算
過払い金を無料診断する
まずは過払い金がいくら発生しているのか計算
過払い金を診断