弁護士法人響の口コミ・評判【過払い金】

弁護士法人 響法律事務所 評判・口コミ

口コミ評価 3
過払い金以外も幅広く扱う弁護士グループのひとつ

事務所名弁護士法人響(ひびき)
代表者代表弁護士 西川 研一
対応エリア全国
費用解決報酬金、過払報酬金(過払金の場合)
電話番号0120-807-031(債務整理)
0120-205-376(法律相談)
専門性★ ★ ★ 3.0
対応実績★ ★ ★ ★ 4.0
口コミ 3

知恵袋・Twitterでの弁護士法人響の口コミ・評判

比較的新しい事務所ながら、幅広い分野で実績のある弁護士法人響の口コミ・評判はどうなのでしょうか?Yahoo!知恵袋やTwitter探ってみましょう。

全面的に任せられる

【質問】

弁護士法人響と言う会社に事故の件を依頼しましたが何か心配で評判どうですか?

【回答】

たいへん良い事務所です。

引用元:Yahoo!知恵袋

弁護士法人 響

俺今依頼してるけど、取れるだけ取ってくれるよ

引用元:Twitter

全幅の信頼を置いている人が多いようですね。過払い金請求では、できるだけ返還額が多くなるように動いてくれることからも、一つ一つの案件に真摯に向き合ってくれることが期待できます。「過払いビジネス」をやっている事務所だと案件を多数こなすために、ある程度の過払い金が出たら和解を進められますが、弁護士法人響なら依頼者の利益を最優先にしてできるとこまで頑張ってくれそうですね。

対応が親切・丁寧

誕生日までに弁護士に相談できてよかった_(:3」z)_

弁護士法人響さんめっちゃ丁寧に対応してくれる。オヌヌメ

引用元:Twitter

相談したときに弁護士さんには、親切に対応していただけました!どこの事務所というのも大切かと思いますが、担当となった方との相性も大切だとおもいます!

引用元:Twitter

弁護士は普段関わることも少ないので、相談するのは不安ですし緊張します。丁寧に対応してもらえると、安心して相談できますね。

県外からの依頼も受けてくれる

私も任意整理依頼中です。私はネットの無料診断シュミレーターから響弁護士法人を選びました。県外のため委任状を郵送しこれから面談等の日時を決めていく予定です。電話でもメールでも相談できるし相談だけなら何度でも無料なので、相談だけでもした方がいいと思います。

引用元:Twitter

この事務所に依頼したい!と思っても事務所の遠方だと依頼を断られる場合もあります。弁護士法人響の対応エリアは全国なので、事務所のある東京、大阪、福岡以外からの依頼も引き受けてくれます。さらに相談が何度でも無料でできるという点も魅力的です。

弁護士法人響の口コミで言われているデメリットはある?

いい評判がたくさんある弁護士法人響きですが、「しつこい」「うざい」といった口コミもあるようです。これは本当なのでしょうか?

弁護士法人響のデメリットやリスクは?

債務整理をしました。

借金が払えないから債務整理をしたのにその支払いを上回る毎月の分割費用

弱者を支えるとHPにはありました。

金を持たない弱者は支えてくれないのでしょうか?

貧乏人を食いものにしてるのでしょうか?

支払い遅れるとすぐに辞任する・相手側から訴訟起こされますよなど言われました

引用元:Google

弁護士法人響に限らず弁護士は依頼者の最大の利益のため、案件解決に向けて動いてくれます。しかし「弁護士費用を滞納する」「債務整理に必要な書類を集めない」「連絡が取れなくなる」といったことがあると、弁護士と依頼者の信頼関係がなくなってしまい辞任されてしまうこともあるでしょう。また必要な書類が集まらないなどで手続きが遅れてしまった場合に相手側から訴訟を起こされることも十分あり得ることです。

辞任や訴訟のリスクは弁護士事務所ではなく依頼者本人の問題といえるでしょう。

弁護士法人響はしつこい?

弁護士事務所

覚えがなかったので折り返したら他の人が間違えてた?みたいで今後電話来ないようにしてもらえました

引用元:電話帳なび

突然ショートメールで「ご相談の件ですが」ときたが、全く相談などしていない。

無視していたら、次には電話が。無視して即ブロックしたけど、その後またショートメールが来た。響のサイトに載ってるフリーダイヤルに問い合わせたら、この番号が事務所のものかわからないとの解答。そんな事ある?どっちにしても、この番号は怪しさしかない。

引用元:電話帳なび

弁護士法人響のサイトには「借金減額無料診断」があります。これを利用した人が間違った電話番号を入力してしまうと、後日まったく関係ない人にヒアリングの連絡がいくようです。

弁護士法人響は広告がうざい?

ラジオであれだけ大量にCM打ってる弁護士法人響は、いったいどれだけ儲けているのだろう。弁護士費用の過払い金が発生してるんじゃないだろうか

引用元:Twitter

radiko聴いていると、弁護士法人響の過払いの宣伝が。色々やってますね。

引用元:Twitter

疑問に思ってネットで調べてみたら批判だらけじゃねえか!

弁護士法人響の過払い金CM流れる度に、ラジオ消すよね。

企業イメージって大事ね。必死に自分を売ろうとしたんだろうけど、もう胡散臭くてさらには臭くて汚いってイメージしか持てないよね。

引用元:Twitter

CMが多い、という口コミはいくつか見られました。弁護士法人響のメディア戦略がCMだけではありません。代表弁護士西川さんのテレビやラジオの出演にも力を入れており、公式ホームページのブログやTwitterでは放送日の事前告知までしています。うざいという言葉はよくないかもしれませんが、視聴者が「よく聴く」「よく観る」と感じるのは弁護士法人響の戦略通りといえるでしょう。

弁護士法人響はおすすめ?

弁護士法人響がおすすめなのは以下のような人です。

  • 何度でも無料で相談したい人
  • 親切丁寧に対応してもらいたい人
  • できるだけ多く過払い金を受け取りたい人
  • 実績豊富な事務所に依頼したい人
  • 弁護士とスタッフに専任で担当してほしい人
  • 弁護士費用を分割払いにしたい人 

弁護士法人響は何度でも相談無料、親切丁寧に対応してもらえますので「過払い請求はしたいけど、なかなか手続きに踏み出せない」という人に大変おすすめです。また弁護士費用の分割払いができるので、手元にまとまったお金がなくても依頼することができます。

ただし、CMをしていることに不信感を持っている人にはおすすめしません。依頼人が弁護士を信用しないなら、弁護士側も依頼人を完全に信じることは難しいからです。CMが怪しいと感じる人は、大手事務所を避けて依頼したほうがいいでしょう。

過払い金請求実績の豊富な中央事務所

中央事務所とは、過払い金など借金問題に特化した司法書士事務所です。比較的新しい事務所ですが、テレビやラジオで聞くことが増え認知度が一気に高くなりました。過払い金や借金に特化しているため、初期費用や着手金、相談料が無料なほか、家族にもバレないようプライバシー管理は厳重です。

司法書士法人中央事務所

信頼のできる中央事務所を選ぶことで、余計な費用をかけずに過払い金を取り戻すことができるのです。また、電話一本で相談できる手軽さなので、利用しやすい点もメリットといえるでしょう。

▼中央事務所のホームページはこちら
https://10-10-10.jp/

司法書士法人 中央事務所

弁護士法人響について

弁護士法人響は、響グループという弁護士・税理士・社労士・行政書士・調査会社からなる組織のうちの一つです。グループ内で連携することにより、あらゆるお客様の相談に対応できるようになっています。弁護士法人響は、2014年4月に設立された比較的新しい法人です。オフィスは6か所、西新宿、虎ノ門、立川、大阪、福岡、那覇にあります。弁護士数は約21名、スタッフ数は180名の比較的大規模な事務所です。

取り扱い分野は弁護士法人だけでも多岐にわたり、B型肝炎、労働問題、債務整理(過払い金含む)、相続問題、離婚、刑事事件などがあります。また、法人向けにも顧問弁護士や事業継承、企業倒産など幅広い領域のサービスを提供する事務所です。さまざまなジャンルの解決実績が豊富にあることは、弁護士法人響の強みの一つです。なかでも、交通事故や債務整理(任意整理)には特に力を入れています。

弁護士法人響のは、このようなサービスだけでなく、社会問題にも積極的に取り組んでいます。例えば、風営法違反の罪に問われた大阪・梅田の老舗クラブ「NOON」の訴訟や、普天間基地爆音差止訴訟・嘉手納基地爆音差止訴訟などに代表の西川研一弁護士が参加しています。

弁護士法人響の特徴

弁護士法人響はインターネット広告をメインに宣伝を行っている事務所です。テレビCMなどでは見かけないかもしれませんが、比較的規模の大きな事務所です。弁護士法人響での過払い金請求について、詳しく紹介していきます。

豊富な実績がある

弁護士法人響には2014年の設立以来、累計21万件を超える相談実績があります。この件数は日本屈指です。このように確かな経営基盤があるため、幅広い取り扱い分野や社会問題に取り組むことができているのです。

過払い金などの案件に関しても、いわゆる「過払い金ビジネス」と呼ばれるような側面はないでしょう。例えば、過払い金では貸金業者と交渉して返還金額を決めますが、納得がいかない場合は、裁判を通してより多い金額を要求できます。過払い金の返還をビジネスや作業としてとらえている事務所は、さらに手間のかかる裁判は避けて、和解をおすすめされるかもしれません。(どの事務所も最終的には依頼者の意向次第です。)

しかし、過払い金ビジネスにはメリットも多くあります。過払い金請求の実績が圧倒的に多いため交渉力が高い、スピーディーにお金が還ってくる、安心などがメリットとして挙げられます。一概にどちらが良いというのは難しいかもしれません。

過払い金よりも任意整理

弁護士法人響では、債務整理全般に力を入れています。債務整理は主に4つに分かれていて、話し合いによって返済中の借金を減額する「任意整理」、裁判所を通して借金を減額する「個人再生」、裁判所を通して借金をゼロにする「自己破産」、払いすぎた利息を返還請求する「過払い金請求」です。

このうち「過払い金」のみに力を入れている事務所が多い中、弁護士法人響は過払い金だけを前面に紹介するスタイルではありません。それよりも「借金がなかなか減らずに困っている人」や「貸金業者からの取り立てをストップしたい人」へ向けた情報を多く発信している事務所です。また、相談料0円・分割払い可能で初期費用が必要ないことも弁護士法人響はアピールしています。ちなみに過払い金を請求したい方の中で、まだ返済中の場合は、任意整理になります。
もちろん過払い金についても対応をしています。規模の大きい事務所なので、それなりに実績数も豊富でしょう。

電話相談が24時間・365日可能

弁護士法人響では、法律事務所の中では珍しく24時間365日全国の電話相談を受け付けています。他の事務所は土日・祝祭日は休み、10~19時までなどが多いのに対して、圧倒的に長い時間になっています。弁護士法人響は交通事故に遭った方の対応もしているので、このように受付時間が長くなっていると考えられます。借金問題に悩んでいる方にとっても、すぐに相談できるのは嬉しいポイントではないでしょうか。弁護士法人響の電話番号は、取り扱い分野ごとに異なるので電話をする際には注意が必要です。過払い金請求を含む債務整理は0120-000-986、交通事故、法律相談は0120-205-376、法律相談(代表)は03-6866-0289などです。相談はメールでも行うことができます。

また、弁護士法人響は相談電話とは別に「苦情等受付窓口」を設けています。質の高いサービスを提供するための取り組みとして、この窓口を設置しています。24時間受付ではありませんが、専用ダイヤルがあります。このような窓口が設けられていることで、安心して依頼できます。

弁護士法人響の費用(料金)

弁護士法人響の完済済みの過払い金の料金は以下の通りです。相談料金は他の事務所と同じで無料ですが、弁護士法人響では解決報酬金というものが発生します。これはクレジットカードごとにかかってくる料金です。

着手金:0円
解決報酬金:22,000円(税込)
過払報酬金:返還額の22%(訴訟の場合は27.5%)(税込)


また、該当のクレジットカードが返済中である場合、これには当てはまりません。返済中の過払い金は、任意整理として処理されることが多いです。よって料金は以下の通りになります。

着手金:55,000円〜(税込)
解決報酬金:11,000円〜(税込)
減額報酬金:減額分の11%(税込)

弁護士法人響の手続きの流れ

弁護士法人響での過払い金請求してお金を受け取るまでの流れは以下の通りです。

  1. 法律事務所への相談・依頼
  2. 過払い金の調査・利息制限法での引き直し計算
  3. 相手先の貸金業者との交渉
  4. 過払い金返還請求訴訟(裁判)または和解
  5. 過払い金の返還

和解してから返還までにかかる時間は、貸金業者によって異なります。和解をしたならば、短くて数か月、長いと半年ほどかかります。和解をすると比較的早くお金が返ってくるのに対して、過払い金が全額還ってこない場合が多くなります。一方和解せずに裁判になると、半年から1年ほどかかってしまいますが、和解よりは多い金額が返ってくることが期待できます。ただし裁判の場合、費用も高くなってしまうので、どちらが依頼者の得になるか、弁護士や司法書士の方が提案してくれます。

弁護士法人響の口コミ・評判

口コミ評価平均点: 3

口コミ投稿者: kk

夜中に対応してくれた

3点
投稿日: 2021-05-14

過払い金のことを知り電話しましたが、24時間受け付けていたので、すぐに相談できました。過払い金はなかったのですが、感謝しています!

弁護士法人響の口コミを投稿する

    実際の利用体験に基づき、150文字以上ご入力ください。

※投稿内容によっては、非掲載または修正を加えて掲載する場合がございます。ご利用の際は事前に口コミ掲載ガイドラインをお読みください。

過払い金請求するなら実績のある司法書士がおすすめ

過払い金を請求するのであれば、どういったところにお願いするのがいいのでしょうか。多くの企業があるため、迷ってしまいますよね。

結論、過払い金請求は実績のある司法書士を選ぶのが理想です。ここでは、2つのポイントをご紹介します。

過払い金に特化した事務所や司法書士のほうが安心

過払い金請求をするなら、過払い金請求に特化した事務所がおすすめです。特化した事務所は、基本的に回収金額や解決案件数の実績が豊富な事務所であることがほとんどです。

利用する安心感も違いますし、過払い金を回収できる確率も上がるでしょう。それに、トラブルに巻き込まれるリスクも減らすことができます。

着手金が無料の事務所

過払い金請求をして、もしも過払い金がなかった場合に損をするのは嫌ですよね。

よって、相談料、着手金、調査などを無料で行っている事務所がおすすめです。

事務所側も、利用者のリスクや負担を少なくするために、着手金や相談料、調査まで無料で行っていることが多いです。ただし事務所によって異なるので、依頼前には必ず確認しましょう。

司法書士事務所 中央事務所

司法書士法人中央事務所

中央事務所は、上に挙げた「過払い金に特化している事務所」と「着手金が無料」の2つの特徴を満たしています。

加えて、実際に多くの人が利用し、問題なく過払い金請求ができている事務所なのでおすすめです。

▼中央事務所のホームページはこちら
https://10-10-10.jp/

司法書士法人 中央事務所

弁護士法人響の関連情報

弁護士法人響の上では紹介しきれなかった、情報を紹介していきます。弁護士法人響の代表弁護士の方の詳細や、弁護士法人響は過払い金だけでなく、交通事故にも力を入れているので、その詳細についてです。

代表弁護士 西川研一さんについて

弁護士法人響の代表弁護士である西川研一さんは、立命館大学法学部の出身で、2007年に弁護士登録されています。高校時代に社会問題になっていた過労死・過労自殺問題がきっかけで弁護士を目指したそうです。弁護士のほかに税理士・社会保険労務士の資格も持っていて、例えば普天間基地の爆音訴訟弁護団などに所属するなど、社会問題にも取り組んでいます。

弁護士法人響の代表としてテレビ番組の出演実績も多数あり、書籍も出版しています。またテレビのほかに、新聞や雑誌にもたびたび取り上げられています。弁護士法人響のホームページにはインタビューが載っていたり、ブログも更新されていたりするので、西川さんに興味がある方はチェックしてみてください。

交通事故について

弁護士法人響は、交通事故にも力を入れています。交通事故に遭ってしまったとき、その対応を保険会社に任せてしまう方も多いと思います。しかし、保険会社が提示する示談金額は低い場合が多いのが現状です。保険会社に任せてしまわずに、法律事務所に相談したほうがいいケースもあるのです。そうすることで、もらえる金額が大幅に上がることがあります。具体的な事例としては、治療が続いているにも関わらず治療費の打ち切りをされた場合などがあります。かかる費用は、相談料・着手金が無料、成功報酬は220,000円+賠償額の11%(税込)で後払いが可能なので、手持ちのお金がなくても依頼できます。弁護士法人響では、24時間365日電話受付をしているので、事故に遭ってしまった場合にもすぐに相談ができます。

コメント

  1. kk より:

    過払い金のことを知り電話しましたが、24時間受け付けていたので、すぐに相談できました。過払い金はなかったのですが、感謝しています!