過払い金は胡散臭い!?

過払い金は胡散臭い!? 過払い金の知識

テレビやラジオで「過払い金が返ってくる」というCMがよく流れています。

あまりにも頻繁にCMが流れているので、過払い金のことを胡散臭く感じるかもしれません。

過払い金を胡散臭く感じているけれど「もしかしたら自分にも過払い金が返ってくるかも」と考えている人は多いのではないでしょうか。

この記事では、過払い金は本当に胡散臭いのか?を実際のCMや過払い金の仕組みを踏まえて解説します。

過払い金を胡散臭いと感じている人の口コミを紹介

実際に、過払い金を胡散臭いと感じている人の口コミをご紹介します。

過払い金が戻ってくるって、なんとか事務所って、詐欺じゃないですよね。 詐欺にかかりやすいリストにのせられるとか。。。 怪しいと思っています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14252789974

過払い金はホントに戻りますか? テレビでもコマーシャルしですが? 後から請求書が来て手数料等の支払い を(多額)求められたりしませんか? 経験ある方のお話が聞いてみたいです

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11259202891?__ysp=6YGO5omV44GE6YeR

過払い金ってほんとに戻って来るのですか? 結構クレジット支払いもかしてるんですが…

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12261153702

クレジットカードの過払い金が返ってくるって、テレビやラジオでCMがバンバン流れてるけど、あれってどうなの? なんだか怪しいと思っちゃうけど、法律の専門家なら流石に変な対応はされないのかな? それとも、法律のグレーゾーンを利用して個人情報を悪用されたり、商売のカモにされちゃうのかな? 誰か利用した事がある人はいる? どんな感じだったか経験談があれば、教えて! (利用した事が無い人の想像や妄想だけの書き込みや、冷やかしコメントはお控えください)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12259522902?__ysp=6YGO5omV44GE6YeR

過払い金があるのですが本当に返って来ますか? 法律事務所などで、返ってくる金額が10万円と言われていたのに返事が返ってこなくなったり詐欺の話も聞くのでよく知らないとこわいです。。 詳しい方いましたら教えていただけたらと思います。 実際に相談してみて過払い金が返ってきた法律事務所など知りたいです。 私は新潟に住んでます。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14240090224?__ysp=6YGO5omV44GE6YeR44CA5pys5b2T

多くの人が、テレビやラジオのCMの影響か、過払い金を胡散臭いと感じているようです。
過払い金を請求すると、詐欺にあったり、個人情報を悪用されたりするのではないかと心配している人もいました。

過払い金の仕組みが胡散臭い

過払い金の仕組みがよくわからないため、余計に胡散臭く感じるかもしれません。
過払い金とは、簡単に言うと、貸金業者に対して、法律の上限を超えて、支払いすぎてしまった金利のことです。
お金を貸すときの金利は、利息制限法という法律で上限が決まっています。
貸金業者は、この利息制限法の上限を超えた金利を、法律上、受け取ることができないことになっています。
ですから、利息制限法の上限を超えて貸金業者に金利を払いすぎてしまった場合、払いすぎた金利分を貸金業者から返還してもらえます。
これが、過払い金が発生する仕組みです。

過払い金事務所のCMが胡散臭い

多くの司法書士事務所や弁護士事務所が、テレビやラジオで過払い金のCMを流しています。
実際の過払い金のCMをご紹介します。
もしかしたら、見覚えのあるCMもあるのではないでしょうか。

【司法書士法人 中央事務所】過払い金診断 30秒 CM
みどり法務事務所「過払い金」CM
【身近がよろしいようで】 過払い金篇|アディーレ法律事務所CM

過払い金請求実績の豊富な中央事務所

中央事務所とは、過払い金など借金問題に特化した司法書士事務所です。比較的新しい事務所ですが、テレビやラジオで聞くことが増え認知度が一気に高くなりました。過払い金や借金に特化しているため、初期費用や着手金、相談料が無料なほか、家族にもバレないようプライバシー管理は厳重です。

司法書士法人中央事務所

信頼のできる中央事務所を選ぶことで、余計な費用をかけずに過払い金を取り戻すことができるのです。また、電話一本で相談できる手軽さなので、利用しやすい点もメリットといえるでしょう。

▼中央事務所のホームページはこちら
https://10-10-10.jp/

司法書士法人 中央事務所

過払い金が胡散臭い理由

CMで「無料」が強調されているから

「過払い金の調査は無料」などと、「無料」をやたらと強調しているCMがあります。
本当に無料なのか?と、胡散臭く感じるかもしれません。
多くの司法書士事務所や弁護士事務所では、過払い金の相談は無料とされています。
相談料や着手金を無料とする代わりに、回収した過払い金から費用を支払うという料金体系になっている事務所が多いようです。
心配であれば、相談の前や依頼の前に、費用についてきちんと事務所に確認しましょう。
また、司法書士や弁護士は、依頼の際に、依頼者と契約書を交わします。
契約書に書いてある費用の説明をよく確認してから、契約してください。

100万円返ってくるなど都合がいいから

CMでは「100万円が返ってくる」などと言われていますが、そんな都合の良い話があるのかと疑ってしまいます。
特に、今まで元金を数十万円しか借りていない場合でも100万円返ってくると聞くと、胡散臭いと思うのも無理はありません。
ですが、元金を数十万円しか借りていなくとも、100万円以上の過払い金が発生する可能性が十分あります。
過払い金は、借りた元金に発生するものではなく、金利によって発生するものです。
つまり、金利を法律の上限を超えて払いすぎた分が、返ってくるということです。
ですから、元本の金額はあまり関係なく、法律の上限を超えた金利を長い期間払い続けていれば、100万円の過払い金が発生していることもあり得ます。

CMが白々しいから

司法書士事務所や弁護士事務所のCMは、とにかく「早く請求しないと損をします」「過払金には時効があります」「請求には期限があります」と繰り返します。
また、CMの口調も過払金の請求を煽るように感じるものが多いです。
そのため、CMを見た人に過払い金の請求を何とか依頼させようと必死なように聞こえてしまい、白々しく感じてしまいます。
ですが、過払い金の請求には時効があるので、放置していると、請求できなくなる可能性があります。
CMが白々しいくらい早く請求するように繰り返すのは、時効のことを考えると、当然といえます。

「過払い金請求詐欺」の被害にあっている人がいるから

残念ながら、過払い金があるかもしれないと期待する人の気持ちを利用して、「過払い金詐欺」をする悪徳業者も存在します。
たとえば、悪徳業者から「過払い金があるのでATMで返金の手続きをしてください」と言われて、ATMでお金を送金してしまうというケースがあります。
このような場合、ATMから送金しても当然、過払い金が返ってくることはありません。
また、悪徳業者が「過払い金の請求に使うため」として、口座番号や暗証番号などの個人情報を聞き出して、悪用するケースもあります。
実際にこのような過払い金詐欺の被害が起きているので、過払い金のことを胡散臭く感じるかもしれません。
ですが、正真正銘の司法書士や弁護士に依頼すれば、このような過払い金詐欺にあうことはないので、ご安心ください。

過払い金は本当なのか?

そもそも過払い金というのは本当にあるのか?と疑問に思う人もいるかもしれません。
過払い金は、貸金業者に対して、利息制限法の上限を超えて払いすぎてしまった金利のことです。
ただし、改正利息制限法が施行された2010年6月18日からは、貸金業者の金利に過払い金は発生しなくなりました。
そのため、過払い金があるのは、2010年6月17日までに貸金業者から借入れを始めた人です。
また、過払い金の対象となるのはキャッシングだけです。
クレジットカードのショッピングを利用していた人には、過払い金が発生していないので注意しましょう。
このように、過払い金が発生する要件を満たしていれば、過払い金は本当にあります。
過払い金があるかわからない人は、司法書士や弁護士に依頼して調査してもらいましょう。


信用できる事務所もある?

過払い金の相談をしようと思ったとき、信用できる事務所はあるのでしょうか。
印象的なCMでも有名な中央事務所は、東京・名古屋・大阪・福岡の全国4カ所にオフィスがある司法書士法人です。
過払い金の相談・着手金は無料で、日本全国対応しています。
相談は年中無休、7時から24時まで受け付けていますので、仕事などで忙しい人にもぴったりです。
過払い金の無料相談をすると、スタッフが親切・丁寧に対応してくれます。
また、中央事務所の司法書士に依頼すれば、過払い金を正確に計算して貸金業者に請求し、スピーディーに解決してくれます。

中央事務所は、もともと、代表司法書士の田中秀平さんが、過払い金や多重債務問題のさらなる解決を目指して開設した事務所です。
そのため、過払い金の請求に力を入れており、過払い金の解決実績も非常に豊富です。
中央事務所なら、信用して過払い金の請求を任せられます。

▼中央事務所の口コミを詳しく知りたい人はこちら
司法書士法人中央事務所の口コミ・評判【過払い金】
▼中央事務所のCMについては詳しく知りたい人はこちら
中央事務所のCMがうざい!?
10-10-10の過払い金はラジオcm中央事務所


過払い金請求で損しないためには?

せっかく過払い金の請求をするなら、損はしたくないものです。
過払い金の請求にあたって、損をしないために気をつけることをご紹介します。

方法①時効で請求できなくなる前に請求する

過払い金の請求には時効があります。
過払い金の時効は、最終取引日(返済日)から10年です。
時効を過ぎてしまうと、過払い金を請求する権利がなくなってしまいますので注意が必要です
過払い金のCMでやたらと「早く請求しましょう」と言っているのは、時効があるためです。
もう少しで時効になってしまう…という時も、時効の完成を猶予してもらえる可能性があります。
諦めずに司法書士や弁護士に依頼してみましょう。

方法②自分で過払い金を請求しない

実は、司法書士や弁護士に依頼しなくても、自分で過払い金を貸金業者に請求することも可能です。
ですが、過払い金で損をしたくないなら、自分で過払い金を請求するのはやめましょう。
過払い金を請求するには、過払い金の正確な計算や請求書の作成、貸金業者との交渉や裁判などをする必要があります。
自分で過払い金の請求をしようとすると、過払い金を正確に計算できなかったり、貸金業者との交渉が上手くいかなかったりして、損をしてしまうことがあります。

方法③司法書士や弁護士に依頼する

過払い金の請求は、司法書士や弁護士に依頼しましょう。
過払い金は、法律の根拠があって存在するものですが、司法書士や弁護士はまさに「法律のプロ」です。
司法書士や弁護士であれば、過払い金を正確に計算して請求することができます。
また、司法書士や弁護士であれば、貸金業者との交渉や裁判も、たしかな知識とノウハウがあるので、スムーズに進めることができます。

方法④交渉で納得できなければ裁判をする

貸金業者に対して過払い金を請求すると、貸金業者から和解金を提示されることがあります。
もし、貸金業者から提示された金額に納得がいかなければ、裁判で過払い金を請求してみましょう。
裁判をすれば、交渉の時よりも回収できる過払い金が多くなることがよくあります。
自分で裁判を起こすのは手間がかかるので、やはり司法書士や弁護士に依頼するのがおすすめです。

過払い金請求するなら実績のある司法書士がおすすめ

過払い金を請求するのであれば、どういったところにお願いするのがいいのでしょうか。多くの企業があるため、迷ってしまいますよね。

結論、過払い金請求は実績のある司法書士を選ぶのが理想です。ここでは、2つのポイントをご紹介します。

過払い金に特化した事務所や司法書士のほうが安心

過払い金請求をするなら、過払い金請求に特化した事務所がおすすめです。特化した事務所は、基本的に回収金額や解決案件数の実績が豊富な事務所であることがほとんどです。

利用する安心感も違いますし、過払い金を回収できる確率も上がるでしょう。それに、トラブルに巻き込まれるリスクも減らすことができます。

着手金が無料の事務所

過払い金請求をして、もしも過払い金がなかった場合に損をするのは嫌ですよね。

よって、相談料、着手金、調査などを無料で行っている事務所がおすすめです。

事務所側も、利用者のリスクや負担を少なくするために、着手金や相談料、調査まで無料で行っていることが多いです。ただし事務所によって異なるので、依頼前には必ず確認しましょう。

司法書士事務所 中央事務所

司法書士法人中央事務所

中央事務所は、上に挙げた「過払い金に特化している事務所」と「着手金が無料」の2つの特徴を満たしています。

加えて、実際に多くの人が利用し、問題なく過払い金請求ができている事務所なのでおすすめです。

▼中央事務所のホームページはこちら
https://10-10-10.jp/

司法書士法人 中央事務所

記事まとめ

過払い金のCMを見て、過払い金のことを胡散臭いと感じている人がいるかもしれません。
しかし、過払い金はれっきとした法律の根拠があって存在するものですから、胡散臭いものではありません。
信用できる司法書士や弁護士に依頼することによって、損をすることなく、過払い金が返ってくる可能性があります。
相談料や着手金が無料の事務所も多くあるので、もしかしたら過払い金があるかも…と考えている人は、ぜひ相談してみましょう。
どこに相談するか迷っている人は、CMが有名で実績も豊富な、中央事務所に相談すると良いでしょう。