債務整理をした女性ならではの口コミや悩みとは【体験談あり】

債務整理をした女性ならではの口コミを紹介! 債務整理の知識

借金をしている女性の中には、毎月の返済が苦しくて「少しでも返済が楽になればいいのに」と思っている人もいるのではないでしょうか。

ですが、借金というと、男性がするイメージがあり、借金のことで悩んでいるのは自分だけなのではないかと思ってしまうかもしれません。

また、家族には借金のことを内緒にしたい女性も多いでしょう。

この記事では、女性が債務整理の際にぶつかる壁や、女性による債務整理の口コミ、女性専用の過払い金請求事務所の特徴などを解説します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

債務整理をする女性は多い?

結論から言うと、債務整理をする女性は結構多いです。

基本的に、債務整理をするのに性別は関係ありません。

借金と聞くと、男性がギャンブルや娯楽費のために消費者金融から多額のお金を借りるイメージがあるかもしれません。

ですが、女性も、生活費の補填や交際費、娯楽費などのために借金をすることがあります。

女性の場合、男性よりも収入が低かったり、家族に借金をしていることを隠したくて協力してもらえなかったりという事情から、借金返済が苦しくなりがちです。

そのため、債務整理をする女性は結構多いです。

「女性なのに債務整理するなんて恥ずかしい…」などと思わなくて全く構いません。

借金返済が苦しい女性こそ、勇気を出して債務整理の相談をすることをおすすめします。

過払い金請求実績の豊富な中央事務所

中央事務所は、過払い金など借金問題に特化した最大手の司法書士事務所です。

<特徴>
テレビやラジオでのCMや口コミをきっかけに多くの人に利用されている。実績が多く過払い金のさまざまなケースに対応してきたノウハウがあり、家族にバレないプライバシー対策も厳重。
・相談料・着手金が無料なので、過払い金が返ってこない限りは費用が掛からない仕組み。

中央事務所は、損をしたくない方やスムーズに過払い金を終えたい方におすすめ。

司法書士法人中央事務所

中央事務所の無料診断は、診断した後に過払い金が発生していたらそのまま無料相談を予約することも可能です。

全国各地で出張面談が実施されているので、ご自宅の近くで過払い金や借金問題に対する不安を相談することができます。中央事務所 ホームページ

債務整理を女性がするのは難しい?

債務整理を女性がするのは、難しいこともあります。

旦那さんや家族に借金をしていることをバレたくないのであれば、債務整理をするときには注意しなければいけません。

具体的には、債務整理を依頼する弁護士や司法書士に、電話をかけてくる時間を調整してもらったり、郵便物に事務所名を書かないようにしてもらったりするなどの工夫をしてもらう必要があります。

また、債務整理の種類によっては、旦那さんや家族の協力がないと債務整理ができないことがあります。

たとえば、自己破産や個人再生では、家計簿を裁判所に提出しなければいけません。

この家計簿は、自分1人の収支ではなく、世帯全体の収支を書かなければいけません。

そのため、旦那さんや家族の収支まで提出してもらう必要があり、旦那さんや家族に協力してもらわなければいけません。

このように、借金を旦那さんや家族にバレたくないという女性は、債務整理が難しいこともあります。

弁護士や司法書士と、債務整理の方法などについてよく相談しましょう。

債務整理の際に女性がぶつかる壁とは?

本来、債務整理は性別関係なく、誰でも相談できるものです。

しかし、女性であるために、債務整理を相談したくても、相談しづらいことがあります。

具体的に、女性が債務整理の際にぶつかる壁は次のとおりです。

壁①借金した理由を言いづらい

女性の中には、男性には理解されづらい理由で借金をしている人もいます。

たとえば、「ストレスがたまって、旦那さんに内緒でショッピングをしすぎてしまった」「高額な美容機器やエステの施術を、ローンで購入してしまった」といった理由などです。

このような女性特有の理由だと、男性から理解してもらえないのではないかと後ろめたく思って、借金をしていることを言いづらくなってしまいます。

壁②相談したら怒られるかもしれないと思う

司法書士や弁護士に債務整理の相談をすると、逆に怒られてしまうのではないかと心配する女性もいます。

特に、専業主婦の女性で、家計の管理を任されている場合などは、金銭管理の甘さを怒られるのではないかと怖くなってしまうかもしれません。

ただでさえ借金のことで悩んでいるのに、相談して怒られてしまうと余計にメンタルが削られてしまいます。

また、相談する相手が、男性の司法書士や弁護士だと、冷たくされたり怒られたりされるのではないかと不安になります。

壁③家族に借金をバレたくない

女性だと、家族、特に旦那さんに借金をしていることを隠している人も少なくありません。

債務整理をすると、旦那さんに借金があることがバレてしまうのではないかと心配になってしまいます。

借金があることがバレると、最悪の場合、旦那さんから離婚を言い渡されることもあるかもしれません。

なんとか離婚だけは避けたいと思うあまり、債務整理の相談ができない人もいます。

▼併せて読まれている記事はこちら
夫婦の債務整理はどうなる?夫または妻だけができるか解説

債務整理をした女性による女性ならではの口コミを紹介!

女性で債務整理をする人もたくさんいるといっても、実際の口コミを見てみないと安心できないと思うかもしれません。

そこで、インターネット上で、債務整理をした女性による口コミを集めてみました。

女性による女性ならではの口コミもあるので、チェックしてみてください。

口コミ①過払い金があり、信用情報に傷をつけずに債務整理できた

3年くらい前に司法書士の方にお願いして債務整理をしました。過払い金も少しあってその時でキレイになりました。

それで昨年10月に結婚(私は女性です)して今後の事を考えて先日初めてJICC(信用情報機関)に開示をお願いして今日書類が届きました。

開いたら3枚入っていて全て【情報がありません】と書かれていました。債務整理した時に5年くらいはローンは組めないと言われたんですが、今の状態で車や住宅ローンなど組めるのでしょうか?

なぜ情報がありませんだったのでしょうか?詳しい方回答よろしくお願いします。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14102754394?__ysp=5YK15YuZ5pW055CG44CA5aWz5oCn

司法書士に依頼して、債務整理をしたところ、借金がゼロになっただけでなく、過払い金まで戻ってきたというケースです。

借金の金額よりも過払い金の方が多い場合、信用情報も傷がつきません。

そのため、債務整理をした後も、問題なく新しくクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができます。

自分も過払い金があるかもしれないと思ったら、まずは司法書士や弁護士に過払い金があるかどうか診断してもらうのがおすすめです。

口コミ②任意整理をして、過払い金も返ってきた

私の友人が、債務整理を行いました。

友人は、貴方より、上回る額。 260万近くの借金が有りました。

貴方と同じで、消費者金融です。(5社)

債務整理と一言で言っても、いろいろな種類が有ります。自己破産や、特定調停、民事再生、任意整理などなど・・・

私の友人は、その中から、任意整理を選択しました。

5社のうち、1社は、カードを作成してから、9年近く付き合いがあり、返しては借りて。返しては借りての繰り返しでした。

その1社に関しては、利息など(年率29%)を多く払いすぎていたので・・・

整理をする前の残額は、49万だったのですが・・・

その残が、0円になり。 その上、払いすぎた分の利息、30万円が友人の手元に戻ってきました。

他の4社は、付き合いが浅かったので、整理後、残額が10万近く減った状態で(4社とも)

今は、利息無しで支払いを続けてる状態です。

整理前は、借金の返済額が、一月で、15万もありましたが・・・

今では、毎月3万の返済です。

但し、カードを作れないので、現金のみの生活です。

専門の弁護士に、相談された方が、整理は簡単に行えます。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111001091?__ysp=5YK15YuZ5pW055CG44CA5aWz5oCn

5社で260万円の借金がありましたが、そのうち1社の借金がゼロになり、過払い金30万円が戻ってきたケースです。

他の4社も、借金が各10万円程度減額され、将来利息をカットすることができたようです。

月15万円だった返済が、月3万円にまで減額できました。

月々の返済額が大幅に減ったので、家計にずいぶん余裕ができたはずです。

月々の返済が厳しいとき、司法書士や弁護士に相談すれば、月々の返済額が減るかもしれません。

口コミ③旦那さんにバレずに任意整理で借金減額できた

私の場合は、主人にばれすに任意整理という方法で、月々返済は8万から2.5万円まで減らせました。

今は全額返済できたので、貯金できるように計画的に生活しています。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14208869719?__ysp=5YK15YuZ5pW055CG44CA5aWz5oCn

旦那さんにバレずに、任意整理で月々の返済額を8万円から2万5000円にまで減らせたケースです。

任意整理とは、将来支払う予定だった利息をカットすることで借金を減額する方法です。

任意整理をすることで、借金の全額返済までの時間が大幅に短縮できます。

借金を全額返済できれば、今後の生活のために貯金する余裕もできるはずです。

口コミ④100万円以上の過払い金が戻ってきた

私のような主婦に100万円以上の過払い金が戻るなんて驚きです。過払い金は、もっとお金に困っている人が対象だと思っていました。 また、それ以上に驚いたのが、過払い金の対象となるカードです。

まさか、普段から使っていた「イオン」や「セゾン」のクレジットカードに過払い金があるなんて思いもしませんでした。

これは、自分が対象と気が付かない人が、ほとんどなのではないでしょうか? なので、クレジットカードを持っている人は、過払い金の無料診断に電話をして、過払い金が有るか、無いかだけでもチェックしたほうがいいと思います。 ・・・とは言うものの、私も電話するまで、過払い金のことを怪しいと思っていた一人です。

しかも、当初は過払い金を取り戻すことに対して、お世話になったカード会社に申し訳ないという気持ちもありました。

しかし、夫が「自分のお金なんだからしっかり取り戻したほうがいいよ」と背中を押してくれたんです。

そして、実際に電話をしてみると、女性スタッフの電話対応は大変に良く、また、個人情報もしっかり管理されていて、周囲にばれることもなければ、カード会社から連絡がくることもありませんでした。 費用も過払い金があるとき、そこから差し引く仕組みだったので、有り難いことに、今回の件で私の持ち出しは一切ありませんでした。

こんなことならもっと早く電話しておくべきでした。

https://10-10-10.jp/voice/pt_miura.html?utm_source=shindan&utm_medium=organic

主婦が司法書士法人中央事務所で債務整理をしたら、過払い金が100万円以上戻ってきたケースです。

過払い金は、特別なものではなく、主婦が普段使っているようなカードも対象になります。

自分には過払い金なんて無いと諦める前に、過払い金事務所に電話して、過払い金があるかどうかだけでも診断してもらう価値はあるでしょう。

口コミまとめ

口コミを見ると、借入金額も多く、借入先の数も多い女性が思ったよりたくさんいました。

また、旦那さんにバレることなく、債務整理をすることができた人もいます。

場合によっては、借金が減額できるだけでなく、過払い金が手元に戻ってきています。

借金で悩んでいた女性たちは「こんなことならもっと早く相談すれば良かった」と思っています。

なかなか相談しづらいのかもしれませんが、借金で悩んでいるのであれば、早く司法書士や弁護士に相談してしまった方が楽になるでしょう。

女性専用の過払い金請求事務所はどんな感じ?

債務整理の相談をするなら、早い方がいいとはわかっていても、なかなか相談する勇気が出ない女性もいるでしょう。

そんな女性のために、女性専用の過払い金請求事務所があるのはご存知でしょうか。

女性専用の過払い金事務所はどのようなものかを解説します。

女性のスタッフや司法書士・弁護士が対応してくれる

女性専用の過払い金請求事務所では、基本的に、女性のスタッフや司法書士・弁護士が対応してくれます。

同じ女性同士なので、借金をしてしまった理由なども打ち明けやすいです。

また、男性相手だと萎縮してしまって相談できない女性でも、安心して相談することができます。

家族にバレないように配慮してくれる

女性にとって、家族、特に旦那さんに債務整理をすることや借金があることはバレたくないもの。

女性専用の過払い金請求事務所では、家族にバレないようにさまざまな配慮をしてくれます。

たとえば、家族が一緒にいる時間帯には事務所から電話をしない、事務所からの郵便物は事務所の名前が入っていない封筒で郵送してくれるなど、希望すれば家族にバレないように最大限配慮してくれます。

過払い金請求でおすすめの事務所とは

過払い金請求ができる弁護士・司法書士事務所はたくさんあり、どれも同じように見えますよね。

しかし、安易に事務所を選んでしまうと、途中で信用できなくなったり損する結果になったりして、嫌な思いをする可能性もあります。

そこで、損するリスクを回避して、スムーズに過払い金請求をするための事務所選びのコツを2つご紹介します。

過払い金に特化した事務所を選ぶ

過払い金請求や借金問題を専門的に扱う事務所は、回収金額や解決案件数の実績が豊富です。

蓄積されたノウハウがあるので、戻ってくる過払い金の金額が多い傾向にあり、さまざまなニーズに柔軟に対応してくれます。プライバシー配慮なども厳重に行ってくれます。

経験豊富だと「相談しやすい」と感じるかたも多いでしょう。

初期費用なしの事務所を選ぶ

もし請求したのに過払い金が返ってこなければ、手持ちから相談料と着手金を払う必要が出てきます。

そうならないため、初期費用(相談料と着手金)が無料の事務所を選びましょう。過払い金が返ってこない限り、費用は発生しません。

無料相談はちゃんとしていないんじゃないか?と心配になる方もいるかもしれません。しかし無料相談とはいえ、実際に利用した人の声をきいてみると有料の相談と比べて遜色ありません。

おすすめの事務所4つ

過払い金請求の実績が豊富で、初期費用が無料の事務所のなかで、おすすめの事務所を4つ紹介します。

実績専門性初期費用
中央事務所
司法書士法人中央事務所
詳細ページへ

相談実績
月3万件

専門性高め

無料
東京ロータス法律事務所
東京ロータス法律事務所
ロータス詳細ページへ

受任件数
7,000以上

専門性高め

無料
ひばり法律事務所
ひばり法律事務所
ひばり詳細ページへ

事務員と弁護士
がベテラン

専門性高め

無料
アース法律事務所
アース法律事務所
詳細ページへ

受任件数
3,500以上

幅広く取り
扱う事務所

無料(相談無料
は初回のみ)

記事まとめ

月々の借金返済が苦しくて悩んでいる女性は、あなただけでなく、たくさんいます。

女性の債務整理の口コミを見ると「もっと早く相談しておけば良かった」という感想が多いです。

それでも相談しづらいという女性は、女性専用の過払い金請求事務所に相談してみるのがおすすめです。

過払い金請求実績の豊富な中央事務所

中央事務所は、過払い金など借金問題に特化した最大手の司法書士事務所です。

<特徴>
テレビやラジオでのCMや口コミをきっかけに多くの人に利用されている。実績が多く過払い金のさまざまなケースに対応してきたノウハウがあり、家族にバレないプライバシー対策も厳重。
・相談料・着手金が無料なので、過払い金が返ってこない限りは費用が掛からない仕組み。

中央事務所は、損をしたくない方やスムーズに過払い金を終えたい方におすすめ。

司法書士法人中央事務所

中央事務所の無料診断は、診断した後に過払い金が発生していたらそのまま無料相談を予約することも可能です。

全国各地で出張面談が実施されているので、ご自宅の近くで過払い金や借金問題に対する不安を相談することができます。中央事務所 ホームページ

まずは過払い金がいくら発生しているのか計算
過払い金を無料診断する
まずは過払い金がいくら発生しているのか計算
過払い金を診断